こちらは、ヒットテープに関する情報サイトです。
ヒットテープの製品情報サイト
トップページ > ヒットテープ
試験表

 
 ・耐久性         ・ホルマリン
 ・接着強度        ・物性について
 ・染色堅牢度       ・燃焼性
 ・洗濯試験        ・環境有害物質規制
 ●詳細ページへ

ご使用にあたって

 
 ・使用上の注意        
 ・製品の黄変色について    
 ●詳細ページへ

製造メーカー

 
 ・認証取得        
 ・ISO14001       
 ・ISO9001      
 ・Oeko-Tex® Standard100  
 ●詳細ページへ

   
  ※こちらのカタログ情報はこちらからPDFダウンロードできます。




   
  ※こちらのカタログ情報はこちらからPDFダウンロードできます。

Color way


   
  ※こちらのカタログ情報はこちらからPDFダウンロードできます。(2020年1月現在)

Capstone Resin Sample


   
  ※こちらのカタログ情報はこちらからPDFダウンロードできます。(2020年1月現在)

Capstone Resin Sample




   
  ※こちらのカタログ情報はこちらからPDFダウンロードできます。(2020年1月現在)
 

Ploduct Samples


   
  ※こちらのカタログ情報はこちらからPDFダウンロードできます。

※試験表

耐久性 JIS-L-3416 25mm巾HA&HBL     定速伸長形引張試験機使用

試験項目 引張せん断強さ
N/c㎡(kgf/c㎡)
引張せん断強さ
保持力%
はく離強さ
N/c㎡(kgf/c㎡)
はく離強さ
保持力%
オリジナル 13.9(1.42) - 1.50(154) -
着脱
5000回後
13.2(1.35) 95.0 1.40(143) 93.3
着脱
10000回後
12.4(1.27) 89.2 1.30(133) 86.7

洗濯試験            (JIS-L法準拠)※洗濯ネットに入れて実験

洗濯方法 洗 剤 洗浄条件 脱 水 乾燥条件 結 果 
ウェット
クリーニング
中性洗剤 30℃ 15分 10分 60℃ 90分  殆ど異常なし
ランドリー
クリーニング
アルカリ洗剤 10℃ 15分 10分 70℃ 30分  殆ど異常なし 
ドライクリーニング①
JIS-L-0860
パークロール
エチレン
常温 15分 3分 80℃ 15分   殆ど異常なし
ドライクリーニング②
JIS-L-0861
ミネラル
ターベン
常温 30分 7分 80℃ 20分  殆ど異常なし

接着強度(ナイロン製)

標準値 HA&HBL HA&HB

(mm)
引張せん断強さ
(シアー強力)


N/c㎡(kgf/c㎡)
はく離強さ
(ピール強力)


N/cm(gf/cm)
引張せん断強さ
(シアー強力)


N/c㎡(kgf/c㎡)
はく離強さ
(ピール強力)


N/cm(gf/cm)
16 7.8kgf 12.3N/c㎡
1.3kgf/c㎡

以上
200gf  1.4N/cm
146gf/cm

以上
9.0kgf 13.8N/c㎡
1.45kgf/c㎡

以上
360gf  2.15N/cm
218kgf/cm

以上
25 14.3kgf 290gf  16.5kgf 520gf 
50 26.0kgf 500gf  30.0kgf 900gf  
100 51.0kgf 1000gf  58.0kgf 1800gf 
上記テストデータの数値はあくまでも参考数値で、責任数値ではありません。
※IN≒0.102kgf=102gf
 
※一部、表記が見ずづらい部分がございます。
 N/c㎡(kgf/c㎡)● N/c㎡  kgf/c㎡  kgf/cm

ホルマリン                     25mm巾HA&HBL

試験結果 試験方法
A-A0 0.00 厚生省 第34号
温度20℃湿度65%RH

染色堅牢度                       (JIS-L法準拠)

適 用 JIS規格
耐光堅牢度 JIS-L-0842-20時間照射4級以上
洗濯堅牢度 JIS-L-0844-3号4級以上
熱湯堅牢度 JIS-L-0845-3号4級以上
汗堅牢度 JIS-L-0848-A法 酸性4級以上 アルカリ性4級以上
摩擦堅牢度 JIS-L-0849 乾式4級以上
※洗濯・熱湯及び摩擦堅牢度試験は、絹及び木綿の白布を添付してその汚染程度で判定。

物性について

適   用 ナイロン製
耐 熱 性 軟化点180℃ 溶融点250℃
耐 寒 性 -25℃x6H 異常なし
耐薬品性 アルカリ 苛性ソーダ50% アンモニア28%
塩素28% 硫酸15% 硝酸3.5%
耐 水 性 洗濯回数の増加により接着強度は弱くなる

環境有害物質規制                  25mm巾HA&HBL

物  質 含有量 試験方法
カドミウム(Cd) 5mg/kg未満 酸分解後ICP発光分析法
鉛(Pd) 10mg/kg未満 酸分解後ICP発光分析法
水銀(Hg) 1mg/kg未満 加熱気化原子吸光法
六価クロム(C6+ 0.1mg/kg未満 ジフェ二カルバジト吸光度法
 ※ヒットテープの使用状況は千差万別ですが、基本的に付属品であるため製品全体に占める割合が小さいので、人体や環境に及ぼす影響も極めて低いです。

燃 焼 性                      25mm巾HA&HBL

試験結果 試験方法
燃焼距離  mm 0 FMVSS 302
燃焼時間 秒 0
燃焼速度 mm/min 0
旧JIS燃焼区分 自消性
 温度20℃湿度65%RH

※ご注意

使用上の注意

●100%ナイロン製は、高温、高湿下での使用は避けてください。
●水分を含んだり、水中では着脱強度が低下しますのでご注意ください。
●洗たく・ドライクリーニングも可能です。その場合はA・B面を合わせるか洗たく
 ネットに入れて洗たくしてください。
●縫製する場合は、テープ織分より内側に縫製してください。
●糸番手やピッチなどにより破損する場合がございます。
●使用前にテストしてください。

粘着付の使用について

1)ゴム系粘着剤は、温度により粘着力が変化します。10℃以下での使用の場合は粘着剤が硬化しますので暖めてご使用ください。また、貼り付け後温度が40℃を越える場合は粘着剤が軟化しやすいため十分に気をつけて保管してください。
(長い時間重ねて保管しますと粘着剤がはみでる恐れがあります)

2)取り付け面に対しては幅広くご使用頂けますが軟化塩ビ、軟質系には可塑剤を含むものについての使用は避けてください。また、ゴム、プラスチックにも類似の物質が混入している恐れがありますので事前にご確認ください。PP、PE、EVA、EMMAのオレフィン系の取り付け面には十分な強度が得られない場合がありますのでご確認ください。

3)取り付け面については、ほこり、油脂分、水分等を十分に取り除いてください。特に夏時期の場合手あせの油脂分だけでも十分な粘着力を得られない事がありますのでご注意ください。

4)取り付け後は十分な加圧と供に数時間は荷重を控えてください。

5)常温下においても弱い荷重が常に加わる使用ではクリープにより剥がれを生じますのでご注意ください。

6)アクリル系粘着剤も上記の件に類似しますので使用前に必ずテストしてください。

黄変について
一般的に言われる黄変の原因

1)ビニール袋中では湿気がこもり易く、湿気を帯びた状態では、黄変が起こりやすくなりますし、ビニールの酸化防止剤の影響により黄変が起こります。

2)ナイロンは吸着しやすく黄変しやすい繊維です。ダンボール中ではグリニン黄変物質が含まれており、それらが発揮してナイロン繊維に付着するおそれがあります。

3)日光や蛍光灯など紫外線により黄変は促進されます。また、気温が高く湿度が高い時期はより早く促進されます。

4)塩素系漂白剤を使用すると塩素に反応して黄色クロラミン物質を作って黄変します。

5)柔軟仕上げした繊維は酸化防止剤が含まれており大気中の窒素酸化物と反応して黄色~茶色の物質を生成されナイロンに吸着して黄変が起こる可能性があります。また、6月末~9月上は特に影響を受けます。


粘着付の使用について

1)ゴム系粘着剤は、温度により粘着力が変化します。10℃以下での使用の場合は粘着剤が硬化しますので暖めてご使用ください。また、貼り付け後温度が40℃を越える場合は粘着剤が軟化しやすいため十分に気をつけて保管してください。
(長い時間重ねて保管しますと粘着剤がはみでる恐れがあります)

2)取り付け面に対しては幅広くご使用頂けますが軟化塩ビ、軟質系には可塑剤を含むものについての使用は避けてください。また、ゴム、プラスチックにも類似の物質が混入している恐れがありますので事前にご確認ください。PP、PE、EVA、EMMAのオレフィン系の取り付け面には十分な強度が得られない場合がありますのでご確認ください。

3)取り付け面については、ほこり、油脂分、水分等を十分に取り除いてください。特に夏時期の場合手あせの油脂分だけでも十分な粘着力を得られない事がありますのでご注意ください。

4)取り付け後は十分な加圧と供に数時間は荷重を控えてください。

5)常温下においても弱い荷重が常に加わる使用ではクリープにより剥がれを生じますのでご注意ください。

6)アクリル系粘着剤も上記の件に類似しますので使用前に必ずテストしてください。

表記について
一部表記が見えにくくなっています。申し訳ありません。詳細は、カタログ請求やお問合せにてお答えさせていただきます。


トップページ
ヒットテープ製品情報
●各種資料ダウンロード
各種資料(PDF)ダウンロード
●資料請求のご案内
こちらの運営管理元サイトに移動しお問合せページより資料請求フォームに必要事項をご記入の上、お申込みをお願いします。
ヒットテープの資料請求

ページトップ
HITTAPE(ヒットテープ情報サイト) 運営管理元サイト
Copyright(C) 2018 hittape.jp. All Rights Reserved.